スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
本屋さんめぐり
ずいぶんほったらかしにしてました_| ̄|○

けっこう普通に生きてます。普通って良いことです。
演奏会は2月です。よかったら来てね。
関係者には個人的に連絡させてもらいます。

で、またぼちぼち多読を始めました。
いまだに50万語に届きません。もう少しですが。
YL2を中心に、YL3も取り入れ始めました。
でもまだYL3は時間が掛かります。

本は、まとめてネットの専門店でセット購入する事が多いのですが、
セットに入ってない物が読みたい時は本屋さんに行きます。
私の行動範囲で品揃えが抜群で良く行くのは
ランドマークタワーの有隣堂。
横浜(駅)周辺の本屋さんも結構置いてる。けど横浜(駅)にはあんまり行かない。

多読向きのグレード別読み物って1冊500~700円近くするんだよね。
ブッククラブ(多読用の本を貸し出ししてるところ)に所属すると
3ヶ月12000円で本を借りる事が出来る。
通勤時間を利用して週に4冊読むとして、買うと約2500円/一週間
つーことは格安で読めるわけですが、横浜(駅)まで行くのがメンドイ。
なぜなら、赤い電車の超快速が横浜(駅)通過だからだ(゜∀゜)

まぁいいや。で。
今読んでるのがこれ
A Christmas Carol: Level 3 (Oxford Bookworms Library)A Christmas Carol: Level 3 (Oxford Bookworms Library)
(2000/10/18)
Charles Dickens

商品詳細を見る

クリスマスキャロル YL3.2 W9,800
けちなジジイが3人のゴーストの教えによって改心する話。


子供の頃に見たミュージカル映画(?)がとても好きで、大好きなお話。
ちなみにこれね。
クリスマス・キャロルクリスマス・キャロル
(2007/10/26)
アルバート・フィニー、

商品詳細を見る

たぶんコレだと思うけどw
クリスマスキャロルってたくさんあるのね。
だんだんスクルージおじさんがかわいく見えてくるから不思議。
町中で歌って踊るサンキューベリマッチの歌が大好き。

スポンサーサイト
多読 |コメント:3 |トラックバック:0 | 2008/10/29(水) 16:37:46
せっけんの使用感
いろいろ使ってみました。
お風呂場はせっけんがゴロゴロw

どれもよく泡立ち、使用感は市販品よりマイルドな感じがします。
今は湿度も高い時期だというせいもあるけど、
洗顔後、化粧水付けるのを忘れてしまうほど、しっとり。

髪も石鹸で洗っちゃうんだけど、
ドロドロに汗かいても、アタマがくさくならないΣ(´ロ`|||)
市販のシャンプーの方が薬品で殺菌されそうな気もするがのう。

難点は溶けやすいこと。
100㌘くらい?のせっけんが、10日くらいでチビます。
まぁべつにエコとか意識してせっけん使ってる訳じゃないから、
消費量激しくてもいいや。

家族は「匂いがしないからヤダ」とか。
確かに良い匂いがするほうが、使ってて楽しいかも。
カモミールせっけんは、結構良い匂いがします。
今度作る時は、全部香り付けしようと思います。
せっけん |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/07/06(日) 23:25:32
むりやり引きずり出す(;´Д`)
ジップロックコンテナで作った
グレープシード+米せっけんを、無理矢理出した。
てっぺんボコボコ(;´Д`)
自分で使うんだから別に見た目なんて問題ないさ・・・_| ̄|○

soap0002.jpg

無骨なところが味があっていいのだ(゜∀゜)

冷凍庫に2~3時間入れて、
結露を利用すると出やすいとか言うけど、
ウチの冷凍庫にこんなの入らないワイ。
側面にナイフで隙間を作って、
さらに2分割するように底までナイフを入れて、
むりやり裏から押したり、側面から引っ張り出した。
まだ底の方がペトペトだった。
ジップロックコンテナは出しにくいから、パスタケースに統一しよう。
寒天型も使いやすそうだな。

マルセイユせっけんはもっとペタペタして、
いっこうに型から出てくる気配なし('A`)

せっけん |コメント:1 |トラックバック:0 | 2008/05/06(火) 09:23:32
№5 ダブルカモミール
オリーブオイル        300g
(カモミールインフューズド)
ココナッツオイル       100g
パームオイル         100g
ラード              100g
苛性ソーダ            79g(10%DC)
精製水             150ml
煮出したカモミール液     60ml (合計35%)

数日前からカモミールをオリーブオイルに浸けておいた。
日光に当てて、2週間くらい毎日振れってどこかに書いてあったけど、
「そんなわけねーだろ酸化とか傷まない?」と思いつつ3日くらい・・・
やっぱ色々調べたら、直射日光が良いわけ無い。
で、作成方法を変更。  
湯煎にかけて冷めるまで保温して放置×2回で出来上がり。
2日で出来ちゃうよ。 
25gのカモミールを400gのオイルに浸けて、
出来たのが300g(;´Д`)減りすぎ。

苛性ソーダ水をオイルと20分くらいマゼマゼしてから煮出し液投入。
後はブレンダー使って20分位で型入れ。

結構熱もってたから、玄関の外に放置してきた。
ジェル化してもいいけど、やっぱヤダ。

ちなみに、カモミール粉末も混ぜようと思って5g用意したのに、
型に入れてから忘れたことに気が付いた_| ̄|○  
せっけん |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/05/06(火) 00:26:42
№4 ひまわり蜂蜜
ハイオレックひまわり油 300g
ココナッツオイル     100g
パームオイル       100g
ラード            100g
苛性ソーダ          79g(10%DC)
精製水           210ml(35%)
蜂蜜(マヌカハニー)    13g  ←適当にティースプーン2杯

せっけんシミュレーションでやってみたら
結構バランスの取れたせっけんになりそうな感じ。
マヌカハニーは湯煎でゆるくしてからトレース後に投入。
クーラーボックスにいれたら、おもいっきりジェル化(;´Д`)
高価なマヌカハニー入ってるから使うのが楽しみ。
せっけん |コメント:0 |トラックバック:0 | 2008/05/06(火) 00:11:18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。